吉本興業高等学院

よくあるご質問

入学前に知りたいことはこちらでご確認ください!

入学手続きについて

Q授業料について

入学金115,000円(初年度のみ)・年間授業料330,000円(税込)・施設使用料55,000円(税込)の合計500,000円に加え、各コース料金に滋慶学園通信制高校費用400,000円が必要です。
また、高等学校に通う所得等要件を満たす世帯の生徒に対して、国が就学支援金を支給する制度があります。詳しくは文部科学省のホームページをご覧ください。

Q学費は一括支払のみでしょうか?

現金でお支払いいただく場合は、入学金・授業料・施設使用料は一括でお支払いとなります。

※授業料と施設使用料に関しては、ローンの審査に通れば、分割でお支払いいただくことが可能です。

Q学費ローンについて

授業料と施設使用料に関しては、ローン(審査有)を組んでいただくことが可能です。(入学金は、現金一括払いのみです)
学費ローンの審査に通らない場合は、全額現金一括払いとなります。

Q年齢制限はありますか?

入学資格は、16歳以上、もしくは中学卒業(見込)以上となっております。

※18歳以上の方は、よしもとアカデミー各校の入学のみとなります。
※親権者もしくは身元保証人の方の承諾が必要となります。

Q施設使用料について

学院の施設や校舎の使用料です。
維持管理や授業の質の向上のための施設投資に充てられる費用となります。

Q入学試験について

吉本興業高等学院の入学試験は一次選考が書類選考、二次選考がグループ面接となります。
吉本興業高等学院の入学試験終了後に滋慶学園高等学校の入学試験を受験いただき両校の合格を持って入学となります。

授業について

Q吉本興業高等学院の内容について

よしもとアカデミーが運営するお笑い・クリエイティブ・パフォーミング・デジタルの4つの分野の自分の好きな科目を選択して、3年間学びながら高校卒業資格を取得することができます。
1,2年は各ジャンルから自分の好きな科目を自由に選んで履修する「総合エンタテインメントプログラム」3年次は各ジャンルの専門プログラムから自分の好きな専門的に選んで履修します。
合わせて高等学校卒業資格を得るためには、滋慶学園高等学校の通信教育課程を併修し卒業する必要があります。詳しい内容は滋慶学園高等学校の説明会やホームページ・資料を参照下さい。
滋慶学園高等学校ホームページ

Q時間割について

よしもとアカデミーが運営するNSC・クリエイティブ・パフォーミング・デジタルの4つアカデミーの時間割に沿って行います。

その他

Q編入学、転入学は可能でしょうか?

随時受付しております。
但し、現在または過去に在籍されていた高校での出席数や単位数によって受け入れが異なりますので、ご希望される方は吉本興業高等学院にお問い合わせください。

Qよしもとアカデミー各校以外の授業で登校する必要はありますか。

滋慶学園高等学校のカリキュラムの一環で年間5日程度スクーリングが必要となります。
高校卒業資格の取得のための「集中スクーリング」や「単位認定試験」のために所属先の「学習サポートセンター」へ登校していただく必要があります。
大阪は、「新大阪駅」にある新大阪学習サポートセンター(大阪市淀川区)で、東京は、「西葛西駅」にある東京学習サポートセンター(東京都江戸川区)です。

※各センターの詳細については、滋慶学園高等学校の冊子およびHPをご確認ください。

Q寮はありますか?

吉本興業高等学院では、不動産会社をご紹介させていただくことは可能となっております。
また滋慶学園高等学校でも学生寮をご紹介させていただくことが可能となっております。
(大阪と東京地区で寮の数が違い、入居できるできないがございます。)
事前に申込が必要ですが、見学も可能です。

吉本工業高等学院のことがもっとわかる!

入学希望のアナタは!

※出願は郵送でも可能。詳しくは入学案内をご覧ください。

吉本興業株式会社
Copyright (C) YOSHIMOTO KOGYO. All Rights Reserved.